資金援助

各種奨学金に加え、RSCDSが提供するのは、スコティッシュ・カントリー・ダンシングの成長と発展に向けたさまざまな取り組みに対する資金です。各資金援助の詳細については下記をご覧ください。さらなるご質問があるときはRSCDS本部にご連絡ください。

ユースへの資金援助

RSCDSはヤングダンサーをサポートし、力づけることに真剣に取り組んでいます。ユース・サービス委員会はヤングダンサーの熱意をサポートするため、機会に応じて競技会賞を提供しています。

地元社会の若い人向けに、親しみやすいSCD行事を行ない、発展に努力している組織3団体に、ユース・サービス委員会は毎年それぞれ£500を提供しています。

どのブランチも(関連グループではありません)提案をまとめて、ユース発展助成金を申請することができます。このようなプロジェクトの基準や申請方法は、2017-2018ユース発展助成金のすばらしい成功例とともに、グローバル・ユース・ウィーク Global Youth Week のページに詳しく述べられています。

Global Youth Week

INFORMATION ASKED FOR IN APPLICATION

- Name and short profile of the affiliated Group/Branch (how many dancers, how often do you meet, etc.)

- A description of the project in roughly 200 words

- A short description of the long-term benefit of the project

- A rough schedule of your project

- A rough budget (indicating possible other sponsors and a possible long-term development plan of the financial input (if there is one))

CRITERIA FOR SELECTION

- How much does the initiative support young dancers, musicians or teachers (young meaning up to 35 years)?

- How far is the initiative a long-term investment into the young local dance community (or, if the project doesn't aim at a local scene - into the young dancers' community)?

Please send all these details by email to Coates Crescent Finance Manager, Sandra Parish at Sandra.Parish@rscds.org

Branch Funding
Branch Funding
Branch Funding
ジーン・ミリガン記念基金

全世界を対象にした助成金で、新人発育、新機軸、創造性および現状打破活動(RSCDSの目的を発展させ、地元の社会またはブランチに有益性を明示できる活動)に対して、最大£1000を提供します。

JMMFについてもっと知りたい方はJMMFのページをご覧ください。ガイドラインが見られ、申請書もダウンロードできます。

ジーン・ミリガン記念基金

育成基金

RSCDS育成基金(DF)は、最初、10万ポンドの留保金(VAT還付金とその後の補充金)をもとに2010年10月1日に発足しました。基金はRSCDSの目的を念頭におき、世界におけるスコティッシュ・カントリー・ダンシングの認識と実際、広がり、そしてRSCDSをさらに育成するために使われます。

育成基金はSCDを世界に広めるため、つぎの分野で使われます。

  1. RSCDS戦略計画の中で策定された目標を支援する。
  2. 一般市民、法的機関(とくに教育機関)、スポーツおよびフィットネス団体やその意思決定者にSCDを売り込む。
  3. 衆目を集めるメジャーな英国/国際イベントでRSCDSを参加させたり存在を明示する。たとえば、英連邦競技大会などでSCDおよび/またはRSCDSのイメージを高める。(日本でいえばアジア大会、世界陸上や国民体育大会)
  4. ウェブサイトを充実する。
  5. 行政機関や教育機関にRSCDSを戦略的/地域的に売り込む。
  6. ブランチと他のSCDグループ/SCD団体間のつながりを深める。

育成基金についてのガイドラインおよび申請用紙は下欄にからダウンロードしてください:

ティーチャー育成国際スキーム(仕組み)

このJMMFスキームはつぎの人たちの旅費を補助します。

  • スコットランドのサマースクール/ウィンタースクールに指導者として招請されたティーチャー
  • スコットランド外で開催されるRSCDSスクールに指導者として招請されたティーチャー
  • ティーチャー育成のため、各地のトレーニングコースに招請されたスタッフ。コース運営費への資金援助にも適用されます。

トレーニングコース主催者(ブランチ、トレーニング委員会またはティーチャー連合体)は、基金の財政的支援が予算全体にどのように適合するかを申請書中に明記する必要があります。かつ、申請書は活動開始の6か月以上前に提出しなければなりません。

通常、JMMFは1年に1回、各分野に提供されますが、若い人たちへのサポートが優先されます。

Applications for financial support under this scheme may be made in one of three categories by the following bodies or office bearers:

  1. To support the travel expenses for an overseas member of teaching staff invited to teach at either the RSCDS Summer School or the RSCDS Winter School in Scotland.  This application would normally be made by the Schools’ Director.
  2. To support the travel expenses of a member of teaching staff invited to teach at any RSCDS residential school outside Scotland. The application should be made by the relevant RSCDS Branch or appropriate organising committee.
  3. To support the travel expenses of invited staff and/or running costs of a regional course designed to support teacher development. The application should be made by the relevant RSCDS Branch, regional organising committee, or Teachers’ Association.
Procedures for application to the fund

Applications are to be made in writing, using the JMMF application form, showing how financial support from the fund would fit into the overall budget.

Completed forms should be sent to JMMF Application (ITD), RSCDS, 12 Coates Crescent, Edinburgh, EH3 7AF, or by email to info@rscds.org (with "JMMF Application (ITDF)" in the subject line) by either 28th February or 30th August and at least six months before the proposed travel or event.

Applications will be considered by the E&T Committee during the March and September meetings. Applicants will be informed of the decision within 10 days of the relevant meeting.

Under normal circumstances only one award will be made in each category each year.  Preference will be given to the support of “emerging” or developing teachers in the younger age range.

RSCDSの電子ニュースレターを読むには。

登録すると:

  • RSCDS主催イベントの最新情報がとどきます
  • みなさんのイベントを広告できます(世界中の数千人にとどきます)

RSCDSのブランチに加入し、会員特典を得ましょう

全大陸の50ヵ国以上に、159のRSCDSブランチと320を超える関連グループがあります。(南極大陸にはありません)

各ブランチ、グループはそれぞれの地域でクラス、ダンス会、ソーシャル・イベントを行なっており、将来の人たちに向けスコットランドのダンスと音楽を育成・普及しています。

みなさんが、スコティッシュ・カントリー・ダンシングって楽しいかどうか試してみたい、というのを、私たちは大歓迎しています。どうぞ仲間にお入りください。そしてスコットランドのダンスがどんなものかを感じてください。

みなさんが世界のどこにいようとも、そこにはきっとスコティッシュ・カントリー・ダンシングがあります。

身近にあるブランチを見つけましょう

  • Copyright © 2019 Royal Scottish Country Dance Society
  • Registered Charity No. SC 016085
  • Company No. SC 480530
  • 12 Coates Crescent, Edinburgh, EH3 7AF