Blog

Dancing for victory

Discover the history of one of your favourite Scottish country dances

 

The story of a group of Scottish soldiers creating the dance The Reel of the 51st Division whilst incarcerated in a German Prisoner of War camp during World War Two is one of defiance and hope.

Though already well-known within Scottish country dance circles, not so often mentioned is the tale of the missing tune, the dance’s debut at a grand Halloween Ball, or how integral Mary Hamilton Hunter was to developing the dance and teaching it to others.

Curated by the RSCDS (a collaboration between our in-house team and the RSCDS Archivist), as part of the BBC #DancePassion project, we worked with the BBC Rewind Team to create this visually exciting re-telling of the story, complete with a how-to video and film of the reel being danced at The Newcastle Festival this year - discover a new perspective on this unique dance!

If you have any questions about the story please contact Katherine Butler or Alan Macpherson for information.

RSCDSの電子ニュースレターを読むには。

登録すると:

  • RSCDS主催イベントの最新情報がとどきます
  • みなさんのイベントを広告できます(世界中の数千人にとどきます)

RSCDSのブランチに加入し、会員特典を得ましょう

全大陸の50ヵ国以上に、159のRSCDSブランチと320を超える関連グループがあります。(南極大陸にはありません)

各ブランチ、グループはそれぞれの地域でクラス、ダンス会、ソーシャル・イベントを行なっており、将来の人たちに向けスコットランドのダンスと音楽を育成・普及しています。

みなさんが、スコティッシュ・カントリー・ダンシングって楽しいかどうか試してみたい、というのを、私たちは大歓迎しています。どうぞ仲間にお入りください。そしてスコットランドのダンスがどんなものかを感じてください。

みなさんが世界のどこにいようとも、そこにはきっとスコティッシュ・カントリー・ダンシングがあります。

身近にあるブランチを見つけましょう

  • Copyright © 2019 Royal Scottish Country Dance Society
  • Registered Charity No. SC 016085
  • Company No. SC 480530
  • 12 Coates Crescent, Edinburgh, EH3 7AF